読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

猫と花とメダカの日常記

我が家に来た仔猫のヤマトと趣味の園芸の盆栽とメダカのあんこときなこの日常的な記事をつずっています。

いっちょうまえに家族の一員♪♪♪に 見たまま感想

今日で1週間。我が家にヤマトが来て、ちょうど1週間です。こうして1週間、共に生活してみて色々と感じた事があります。
本当になつっこい事、甘えん坊、いつも元気活発、おっちょこちょい、、、彼女が「黒猫の性格」と調べると、まさにそのままの事が載っていました。

ヤマトの1日は、私が朝起きると少ししてからヤマトも起きて来る。私がこたつの線を入れる。仏壇のお水を交換する。←この時既にヤマトは後をついてきてキッチンの水道の足元ですり寄ってにゃ~にゃ~と餌を催促してくる。容器に餌を入れて少しミルクをかけてお湯で柔らかくなるまでに私は歯磨き、洗顔をする。ヤマトは、ずっとにゃ~にゃ~。洗顔が終わり仏壇のお水をお供えして、ヤマトに餌をあげて、私はコーヒーのお湯を沸かす。
仏壇にお茶をお供えして、お湯が沸いて私のコーヒーと仏壇のコーヒーを。朝の挨拶をして、コーヒータイム♪♪♪餌を食べたヤマトがトイレに。私は、コーヒーをゆっくりすすりながら様子を見ている。トイレを済ませたヤマトは、満足したのか元気活発に走り回る。自分なりに満足したのかこたつの中へ。私は2杯目のコーヒーを味わう。目も覚めて来る。こたつの中を覗くと、うとうとしている。←こらあ―――っ!!!ヤマト!!!起きたばかりやろお―――っ!!!
そして、私もご飯の用意を。キッチンへ行く足音に気付いたヤマトがついて来る。料理の匂いにまたにゃ~にゃ~。ずっと足元ですり寄って猫なで声。出来たご飯を食べていると必ず何を食べているのか覗きこむヤマト。食べれない事が分かると、こたつの横でお利口に座って眺めている。
食事が終わり片付けに立つと、またついて来る。
トイレに行くのもついて来る。水洗の音が気になるらしく、タンクを見つめている。この時は、私が抱き抱えて連れ出さないと、いつまでもトイレにいる。
と、まあ~そんなこんなでヤマトは1日このような繰り返しでテレビを観ていても、腕や太ももや肩の上に。こたつの中でも足の上に。寝るときも布団の中へ来てお腹や胸の前にくっついている。
まさに黒猫の特徴そのままのヤマトだと言う事が分かりました。

ちなみに、今日起きたヤマトの事故がありました。食事の時にお味噌汁の匂いに誘われたヤマトが私の太ももの上に上がり、匂いをクンクン。。。いきなり、ギャァ!!!と言って凄い勢いで逃げて行ったので何事かと思ってヤマトを見たら下顎が濡れていたので、熱々のお味噌汁に顎が着いたらしく、
熱くてビックリして逃げて行ったのでしょう。おっちょこちょいなヤマト。。。だけどこれでお味噌汁は熱いという事が分かったでしょう♪♪♪
それと、そのあとまたギャァギャァ言いながら走り回ったり転げ回ったりしながら壁やドアにぶつかり回るので、私は、先程のお味噌汁の事故で顎でも火傷したのか、思い出したのか、だろうと思っていたのですが、あまりにも走り回るので見に行ったら何と首輪に下顎が引っ掛かっていたのでした。本当に、おっちょこちょいなヤマトでした。

という事で、我が家に来て1週間経った黒猫ヤマトの1日と、完全に、家族の一員になった様子を報告しました。ありがとうございました。




にほんブログ村 猫ブログ MIX黒猫へ
にほんブログ村



ペット(猫)ランキングへ